トップ > SI(情報システム開発) >人事給与・勤怠管理システム導入支援サービス

人事給与・勤怠管理システム導入支援サービス

SI(情報システム開発)サービスイメージ

概要

グループ会社の人事/給与/勤怠に関する業務の集約化、情報の一元化、システムコストの削減を実現し、最も付加価値を高める形でグループ人財を活用するための仕組みづくりをお手伝いいたします。

ページTOPへ

特長

シェアードサービス対応

シェアードシステムやシェアードサービスの形態での業務運用を支援します。
 ※シェアードシステム:システムは共有するが、グループ各社の人員が自社業務を行う形態。
 ※シェアードサービス:中核会社(またはサービス専門会社)の人員がグループ各社の業務処理を代行する形態。

業務処理統制の確立

正社員はもとより、パート等短時間労働者にいたるまで、人事/給与/勤怠に関する業務処理統制の確立を支援します。

人事部業務の効率化

以下のような人事部の業務について、効率化を支援します。

  1. 人事/給与/勤怠に関する従業員への情報公開、従業員からの届出・申請
  2. 税制、労働保険・社会保険の改定対応
  3. 時間外・休日労働、年次有給休暇の管理業務

ページTOPへ

サービス内容

お客さまの業種、従業員数や勤務形態に最適なパッケージの選定・導入支援、システムの構築など幅広いサービスでお客さまの人的資源(HR)の管理をサポートします。

人的資源管理(HRM)

採用、配置、能力開発、評価、報酬(処遇)といった従業員のライフサイクルと経営戦略を連動させながら、より合理的で戦略的な人材活用を行う仕組みづくりを支援します。

競争優位の構築

関連サービス

ページTOPへ

利用例

自社やグループ会社全体における最適な人員配置、給与バランスの検討

年功型から実力主義の賃金制度への移行

パート等短時間労働者の労働時間管理の改善、件名別の工数管理

ページTOPへ