トップ > ユーザー環境構築サービス > WAF(ウェブ アプリケーション ファイアウォール)導入サービス

WAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)導入サービス

ITセキュリティ環境構築イメージ

概要

WAF(ウェブ アプリケーション ファイアウォール)導入サービスは、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなどに代表されるファイアウォールだけでは防止できないWebアプリケーションに対する攻撃について防御を行い、お客さまのWebサイトを不正アクセスから守るサービスです。

ページTOPへ

特長

不正アクセス防止

SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングに代表される、Webアプリケーションに対する攻撃について、これらの攻撃がお客さまのWebサーバーに届く前に通信を遮断することで被害を未然に防止します。

情報漏えいの防止

クレジットカード番号のような重要情報について、カード番号の一部を伏字にして出力することができ、情報漏えいの防止に役立ちます。

SSLにも対応

現在お使いのSSLサーバー証明書をWAF装置に入れることで、お客さまのWebサーバーの設定を変更することなく、攻撃の検出・防御が可能です。

ページTOPへ

サービス内容

WAF(ウェブ アプリケーション ファイアウォール)導入サービス

お客さまの公開Webサーバーとファイアウォール装置の間にWebアプリケーションファイアウォール装置を導入します。これにより、インターネットからのWebアプリケーションに対する攻撃を防御し、お客さまのWebサイトを不正アクセスから守ります。

ページTOPへ

利用例

お客さまWebサーバーを当社に預けていただく「ハウジングサービス」を利用することにより、当社で保有するWebアプリケーションファイアウォール装置をご利用いただくことも可能です。

WAF(ウェブ アプリケーション ファイアウォール)導入サービス(当社データセンター利用の場合)

ページTOPへ