トップ > ユーザー環境構築サービス > ファイアウォール/IDS/IPSサービス

ファイアウォール/IDS/IPSサービス

ITセキュリティ環境構築イメージ

概要

ファイアウォール(FW)による不正アクセスの防止はセキュリティ対策の基本中の基本です。ファイアウォール/IDS/IPSサービスでは、ファイアウォール装置の導入のみならず、ファイアウォールでは防ぎきれない攻撃を検出するIDS(Intrusion Detection System:侵入検知システム)/IPS(Intrusion Prevention System:侵入予防システム)を組み合わせてご提案し、より安全なインターネットアクセス環境を実現します。

ページTOPへ

特長

お客さま環境に最適なファイアウォールの設計・導入

単一のメーカー製品でなく、お客さま環境に最も適したファイアウォール装置をご提案・導入することで、構築コストのみならず運用コストの削減に役立ちます。

IDS/IPSの設定・カスタマイズ

ファイアウォールでは防げない攻撃を検出するIDS/IPSの設定やカスタマイズには専門的な知識が必要です。これらをお客さま環境に最適にカスタマイズした形で導入し、より安全なインターネットアクセス環境を実現します。

ページTOPへ

サービス内容

ファイアウォール/IDS/IPSサービス

お客さまのインターネット環境にファイアウォール装置を導入し、インターネットからの不正アクセスを防止します。
ファイアウォール装置はお客さまの環境に最適な製品を提案します。また、ファイアウォールだけでは防ぐことのできない不正アクセスについて、IDS/IPSを導入・設定することで、より安全なインターネット環境を提供します。
※ただし、Webアプリケーションに対する攻撃はIDS/IPSのみでは防ぎきれません。 これらの対策には別途、Webアプリケーションファイアウォール導入サービスをご利用ください。

特長

お客さまの環境・予算・運用に合わせて最適なファイアウォール製品をご提案。
単一ベンダーにとどまることなく、幅広い選択肢の中から、最適なファイアウォール製品を選択します。

  1. 運用のしやすさ 
  2. コスト
  3. 管理のしやすさ
  4. 装置に求められる信頼性(故障率)
  5. ネットワーク構成の容易さ
IDS/IPSカスタマイズも

IDS/IPSという製品は、導入するだけでは役に立ちません。お客さまの環境に見合ったカスタマイズを行わなければ、 誤報・誤検出が数多く出て運用に支障をきたしたり、あるいは本当に検出したい攻撃を見逃すことになりかねません。
こうしたカスタマイズには、セキュリティに関する十分な知識が必要です。
当社ではセキュリティを専門とする部署からの指示を元に、十分なカスタマイズと稼働検証をした上で納品を行っています。

ページTOPへ

利用例

ウイルスメール/スパムメール対策システム導入サービスやWebアプリケーションファイアウォール導入サービスと組み合わせることで、さらに安全なインターネットアクセス環境が実現できます。

ページTOPへ