トップ > ユーザー環境構築サービス > 標的型メール訓練サービス

標的型メール訓練サービス

「標的型メール訓練サービス」

概 要

標的型メール訓練サービスは、お客さまへ擬似的な標的型攻撃メールを送信し、標的型攻撃メールへの対応を教育・訓練するサービスです。擬似的に体験することで、不審なメールに対する警戒感を高めるとともに、セキュリティ意識を向上することができます。
また、訓練の結果を集約して報告するとともに、訓練後も標的型攻撃メールに対する理解を深めていただくための事後教育コンテンツも標準提供しますので、標的型攻撃メールへの内部リスクレベルを把握し、標的型攻撃メールに対する免疫力や対応力を高めるための教育ツールとしてもお役立ていただけるサービスとなっております。

<標的型攻撃メールとは>
特定の組織や個人を狙って、機密情報を窃取することを目的に、業務を装って送られてくるメールで、ウイルス感染が仕掛けられた添付ファイルやURLリンクが記載されているものをいいます。
添付ファイルを開いたり、URLリンクをクリックすると、情報を盗み出すウイルスに感染し、組織内部の機密情報の漏えいやシステム破壊といったセキュリティ事故につながります。
近年、標的型攻撃メールによる被害が増加しており、これに備えた訓練をしておくことが重要視されています。

ページTOPへ

サービス利用の効果

 標的型攻撃メールに対する社内リスクレベルが把握できます。

訓練結果を集計した報告書により、従業員の皆さまが標的型攻撃メールをどの程度開封するか、社内リスクレベルの現状把握が可能です。
この結果をもとに、標的型攻撃メールへの対応マニュアルや再発防止策の策定をはじめ、ウイルス対策ソフトや侵入検知システムといった技術的対策の導入など、セキュリティ強化に向けた対策検討の一助としていただけます。

 情報セキュリティ意識と標的型攻撃メールに対する免疫力や対応力を向上できます。

標的型攻撃メールへの対応を教育・訓練することで、従業員の皆さまのセキュリティ意識の向上が図られます。特に開封者には標的型攻撃メールに対する注意を喚起するとともに、実際に標的型攻撃を受けたと察知した時に、「LANケーブルを抜いて速やかに主管部門へ報告する」など適切な初動対応が行えるよう理解を深めていただくことにもつながります。

 事後教育コンテンツ(標準提供)による教育の徹底が可能です。

訓練を実施するのみでなく、標的型攻撃メールを見抜くポイントや最新の標的型攻撃メールの具体事例を交えた事後教育コンテンツを標準提供しております。情報システム部ご担当者さまに負担をかけることなく、訓練実施からその後の従業員の皆さまへの教育実施にもお役立ていただけます。

ページTOPへ

サービス内容

イメージ図「サービスの概要」

 @ 擬似攻撃メールの配信

擬似攻撃メールは「添付ファイル型」と「URL型」よりご選択いただけます。(※)
擬似攻撃メールはレベル別で約100種類のサンプル文をご用意しており、訓練対象者の教育レベル(習熟度)に合わせてお選びいただけます。
(※)お客さまの環境によってはURL型のみの配信になる場合がございます。


 A 訓練結果の集計・報告書を提出

開封者数や開封率の集計結果、配信2回分の結果比較分析をまとめた報告書をご提出します。
また、訓練において収集されたログ情報(配信結果情報・開封結果情報など)も合わせてご提出します。


 B 事後教育コンテンツを提供

訓練を実施した後に、具体例などを交えた標的型攻撃の脅威について記した教育コンテンツをご提供します。
また、より理解を深めていただくために「習熟度確認テスト(有償)」もご用意しております。

ページTOPへ

 サービス内容(スタンダード)

項目 内 容
配信回数 2 回
メール本文パターン 添付ファイル型/URL型 より選択いただけます。
 ※お客さまの環境によってはURL型のみの配信になる場合がございます。
メール本文サンプル 約100種類のサンプル文の中から選択いただけます。
サンプル文を参考に自由にカスタマイズ可能です。
実施計画書 訓練実施前に計画書を作成・提出し、配信日・配信内容を確認します。
種明かしメールサンプル 種明かしメールのサンプルをご提供します。
 ※種明かしメール配信はお客さまにて実施いただきます。(配信は任意です。)
事後アンケートサンプル アンケートサンプルをご提供します。(実施は任意です。)
 ※利用・集計はお客さまにて実施いただきます。
 ※ アンケートASPを利用した「アンケート集計サービス(有償)」もご提供しております。
報告書 報告書様式にてご提出します。
(内容)
 @開封者数・開封率・2回分の結果比較分析
 A配信結果一覧(対象者メールアドレス・配信時間)
 B開封者一覧(開封者メールアドレス・開封時間)
事後教育コンテンツ 訓練実施後に学習いただく教育資料をご提供します。
具体例などを交えた標的型攻撃の脅威について詳細に記載しています。
 ※より理解を深めていただくために「習熟度確認テスト(有償)」もご提供しております。
実施期間 お申込みから約3週間以降で、お客さまの希望日時をお伺いし、訓練を実施します。

料金

【単位:円】

メールアカウント数 料 金
100メールアカウントの場合 445,000 (480,600)
( )は消費税を含んだ金額です。
メールアカウント数の利用規模に応じてサービス価格が決まります。100メールアカウント以上の詳細については別途お問い合わせください。

ページTOPへ

注意事項

日本国内の法人のお客さま向けのサービスとなります。
本サービスは、株式会社ブロードバンドセキュリティと協業し、提供するサービスです。
本サービスの提供を希望される方は、当社が定める「サービスの利用規約」を承認のうえ、当社所定の方法によりお申込みを行っていただきます。
サービス仕様は、予告無く変更する場合があります。ご了承ください。

ページTOPへ