トップ > ユーザー環境構築サービス > VoIP環境構築サービス

VoIP環境構築サービス

ネットワーク環境構築イメージ

概要

社内LAN等のTCP/IPネットワークを使って音声データを送受信するVoIP(Voice over Internet Protocol)技術を使った電話環境を構築するサービスです。各電話端末の重要度や使用頻度を考慮し、最適な回線帯域幅を備えたVoIP環境の提案、構築を行います。

ページTOPへ

特長

お客さまの通話状況を考慮した最適なVoIP環境を提案します

お客さまの電話利用環境に合わせ、重要度、使用頻度および回線帯域から、最適なVoIP環境を提案いたします。

ご利用環境にあわせて多様なIP電話端末を提案可能です

情報システムと連携してWebやメールの送受信が行える多機能電話端末、無線LANを活用したワイヤレス電話端末など、お客さまのご利用環境に合わせた端末の提案が可能です。

ページTOPへ

サービス内容

電話交換機(PBX)の役目をするSIPサーバーを社内のLAN上に設けることにより、LANを内線網としても使えることから、別途電話線を敷設する必要が無くなります。
また、VoIP環境で用いるIP電話端末は、パソコンと同様に社内LANのスイッチやハブに接続するだけですので、設置や移設が簡単に行えます。
当社では、お客さまのご利用環境にあわせた提案を始め、調査、設計、構築納入など、ワンストップで対応いたします。

VoIP環境構築サービス

ページTOPへ

利用例

社屋改築・改装などのタイミングにデータも音声もLANに乗せることで、PBX購入や電話線敷設にかかるコストを削減できます。

PBXリプレイスのタイミングに、PBX取替費用とVoIP構築費用を比較して、安価な方を採用。

ページTOPへ