トップ > 法人向け通信サービス > 専用線サービス > 映像伝送サービス

映像伝送サービス

『 映像伝送サービス 』 における一部品目の新規お申込み受付終了のお知らせ

本サービスのうち「一般映像伝送サービス」、「高品質映像伝送サービス」、「広帯域映像伝送サービス」については、新規お申込み受付を終了しております。

概要

テレビ会議やイベント中継、CATV、事業者様での番組配信等、他拠点へ映像情報(動画と音声)を伝送する通信サービスです。アナログ方式から、放送品質レベルのハイビジョン・デジタル方式まで、各種の映像情報に対応したメニューをご準備しております。

ページTOPへ

特長

デジタルハイビジョン映像の伝送に対応

デジタル放送レベルのハイビジョン映像の伝送にも対応しています。放送局レベルの高品位は映像素材の伝送にもお使いいただけます。

ビデオ機器出力の直接接続が可能

SDIなど業務用ビデオ機器で使用されるインタフェースをサポート。回線接続装置が自動識別して多様な映像フォーマットに対応します。

高品質で安定した映像伝送

光ファイバーによる高品質で安定した映像伝送を実現します。天候や立地等の環境に左右されない安定した品質で映像伝送を行います。

ページTOPへ

サービス内容

映像伝送サービスのご利用イメージ

お客さま拠点間を光ファイバーで接続して、イベントの映像やTV会議の映像など各種映像信号を伝送する通信サービスです。お客さまのご利用環境、ニーズに合わせ、アナログ(NTSC)、デジタル(SD-SDI、DVB-ASI)、デジタルハイビジョン(HD-SDI)など、各種品目をご用意しております。
回線終端装置(VSU)は、お客さまで設置していただくこともできます。(デジタル、デジタルハイビジョンの場合、端末回線のみによるものに限る。)

ページTOPへ

料金表 (映像伝送サービス)

デジタル映像伝送サービス

 ■ 月額料金

【単位:円】

料金種別 単位 料金額(月額)
通常契約 短期契約
基本回線専用料 基本料 専用回線1回線ごとに 118,000
(127,440)
177,000
(191,160)
加算料 端末回線1回線につき500mごとに 10,000
(10,800)
15,000
(16,200)
回線接続装置(VSU)専用料 1台ごとに 89,000
(96,120)
133,500
(144,180)

( )内は消費税を含んだ金額です。

ページTOPへ

利用例

野球場、体育館、劇場等からのハイビジョン映像中継による番組制作。

CATV事業者様間での番組コンテンツの相互配信

企業内でのテレビ会議システムの映像・音声の伝送

ページTOPへ

注意事項

※ 短期間でのご利用に対応した短期専用契約があります。なお、通常の専用契約での最低利用期間は1年間となっております。

※ 提供エリア、ご利用利用金等、サービスの詳細は弊社営業担当までお問合せください。

ページTOPへ