トップ > クラウド > インターネットセキュリティサービスについて

インターネットセキュリティサービスについて

インターネットセキュリティサービスについて

インターネットセキュリティサービスは、インターネットを利用する際のセキュリティを向上させることができるセキュリティサービスです。メール送受信時のウイルスをチェックする機能や、迷惑メール(スパムメール)と通常のメールを判別する機能など、メールを安心してご利用いただけるサービスをご提供いたします。

ページTOPへ

利用可能なサービス機能

「STクラウドサーバー」をメールサーバーとしてご利用のお客さまには、メールからのセキュリティ脅威に対応した以下のセキュリティ機能をおすすめします。

メールウイルス(機能M)
メールウイルス(機能M)※1

お客さまが送受信するメールのウイルス感染をチェックするサービスです。

詳しくはこちら

迷惑メールブロック(機能B)
迷惑メールブロック(機能B)※2

お客さまが受信するメールをチェックし、迷惑メール(スパムメール)と判断してメールをブロック等するサービスです。

詳しくはこちら

(※1) STクラウドサーバー(エコノミータイプ)をご利用のお客さまは対象外となります。
(エコノミータイプのメールプランには、メールウイルス対策機能が標準提供されています。)

(※2) 迷惑メールブロック(機能B)と比べて利用できる機能が限られるものの安価にご利用いただける迷惑メールブロックLite(機能B Lite)もあります。ただし、ご利用可能なアカウント数(メールアドレス数)は、50アカウントまでとなります。

「STクラウドサーバーサービス」と組み合わせて当社のインターネット接続サービス「STIA」「STCN」をご利用のお客さまは、上記機能に加えてWeb閲覧におけるセキュリティ脅威に対応したセキュリティ機能をご利用いただけます。詳細は、ご利用可能なセキュリティサービスについて をご覧ください。

ページTOPへ

こんなことにお困りではありませんか?

大量の迷惑メールをどうにかしたい

ポイント1

お客さまのメールサーバーに大量の迷惑メールが届く前に当社のサーバーでブロックしますので、お客さまの迷惑メールと分別し、削除する手間を大幅に削減し、加えてお客さまのメールサーバーの負荷やネットワーク帯域への負担も削減できます。

迷惑メールブロック(機能B)

ポイント2

トレンドマイクロ

迷惑メールブロックのエンジンには、E-mailレピュテーションをはじめとするスパムメール対策技術で業界でも高い検出率を誇るトレンドマイクロ社製の迷惑メール対策エンジンを採用しています。

詳しくはこちら

業務で多くのメールを使うため、メールからのウイルス侵入が気になる。

ポイント1

お客さまのメールサーバーにメールが届く前に当社のサーバーでウイルスチェックを行い、ウイルスメールをブロックします。また、セキュリティサーバーは、当社が定期的にウイルス定義ファイルを最新の状態に更新しますので、より高いセキュリティを確保できます。

メールウイルス(機能M)

ポイント2

トレンドマイクロ

ウイルスチェックのエンジンには、数多くの企業で利用され高い実績と信頼性を誇るトレンドマイクロ社製のウイルス検索エンジンを採用しています。

詳しくはこちら

料金

月額料金について

ご利用料金は、ご利用アカウント数(利用されるメールアドレス数)に応じて料金が加算されます。
また、メールウイルス(機能M)と迷惑メールブロック(機能B)を合わせたメールパックとしてご利用いただくこともできます。

アカウント数 月額料金(税込)
1機能ご利用の場合
(メールウイルスまたは迷惑メールブロックのいずれか)
2機能ご利用の場合<メールパック>
(メールウイルスと迷惑メールブロックの両方)
10アカウント 2,700円 4,320円
50アカウント 13,500円 21,600円
100アカウント 27,000円 43,200円
200アカウント 40,500円 64,800円
500アカウント 81,000円 129,600円

より詳しい料金は、インターネットセキュリティサービスの料金表 をご覧ください。
 
複数のセキュリティ機能を組み合わせた主なパックは、セキュリティサービスの主なパックについて をご覧ください。

ページTOPへ

商標について

・TRENDMICROは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。