トップ > クラウド > STクラウドサーバーサービス > STクラウドサーバー(FLEXタイプ) > 監視・運用サービス

STクラウドサーバー(FLEXタイプ)/監視・運用サービス

監視・運用サービスとは

お客さまがご契約されているサーバーの監視・運用に関する充実の基本機能に加え、より運用面を強化したいお客さまのために運用追加パックもご用意しております。

監視・運用の内容について

種別 項目 内容 備考
基本機能
(標準提供)
監 視 Ping 対象サーバーに対して定期的にPing疎通による監視を実施
組み合わせて、
最大10監視ポイントまで
Port お客さまが指定されたTCPポートに対して定期的に監視を実施
URL お客さまが指定されたURLに対して定期的に監視を実施
CPU使用率
(※1)
対象サーバーのCPUに対して定期的に監視を実施
メモリ使用率
(※1)
対象サーバーのメモリに対して定期的に監視を実施
ディスク使用率
(※1)
対象サーバーのディスクに対して定期的に使用率の監視を実施
ディスクI/O
(※1)
対象サーバーのディスクに対して定期的にディスクI/Oの監視を実施
ネットワークI/O
(※1)
対象サーバーのネットワークに対して定期的にネットワークI/Oの監視を実施
運 用 障害連絡
(メール)
アラート検知時に自動でメールにて障害連絡 5アドレスまで
障害対応
(単純OFF/ON)
Pingが疎通不可となったサーバーについて単純シャットダウン&ブートを実施
(障害対応の実施については、お客さまと調整のうえ実施いたします)
 
監視アラート
静観対応
お客さまからのご依頼に基づいて一時的に監視アラートを静観して、お客さまへの障害連絡を停止  
オプション機能
運用追加
パック
定期定型作業 定期的にお客さまから提示された手順書を実施
初期費用:32,400円(税込)円
月額料金:
・項目全体で5時間まで
 32,400(税込)円
・5時間を超える場合は1時間ごとに
 5,400(税込)円追加
障害時電話連絡 監視対象機器の異常を検知した場合、契約者指定先に電話連絡を実施
障害対応 障害ケース用にお客さまから提示された復旧手順を実施
復旧確認 障害アラートの復旧確認と、お客さまから提示されたサービス確認手順を実施
拡張運用 上記メニューに該当しない個別要件のエンジニアリング作業を実施(個別見積) 個別見積

(※1)監視項目として設定すると、グラフ表示します。

ページTOPへ